FC2ブログ

マッサージを受ける時のコツ

治療室に虫の声が響いています。

患者さん達の中にはうちの他にマッサージやら整体やら、
色々行っている方が多数いらっしゃいますが
今日は
「マッサージにはよく行くんだけど、当たり外れが激しい」
という話になりました。
まあね、生身の人間のやることですから差はありますよ。
施術側の体調と受ける側の体調の調和も大事だし。

お好みでないマッサージに当たってしまった時は

力が強すぎる・乱暴 → 頚や肩は揉み返しが起きやすいので、
                お尻・大体・ふくらはぎ などをメインにしてもらう。
                
力が弱すぎる → 撫でてもらうだけでも気持ちいいし
            頭皮が緩むと肩こりも楽になるので、頭をマッサージしてもらう。

で、如何でしょうか。
特に痩せ気味の方は肩こりがひどいからと言ってそこばかり揉むと
翌日揉み返しになりやすいので、
始まる前の要望の時に肩こりを強調しすぎないで
腰もほぐしてもらうようにしましょう。
下半身がほぐれることによって肩こりも楽になりますので。

fc2blog_20130926112149dcd.jpg
Date: 2014.10.03 Category: 症状 と はりきゅう  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

鍼灸治療は相性も重要、
来院するかどうか迷っている方は
ざっと読んでいただいて相性の参考にしてくださいね。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ