久しぶりにミュシャを観て



国立新美術館の
「アルフォンス・ミュシャ展」へ。
草間彌生展はチケット売り場から長蛇の列だったけど
ミュシャはそうでもなさそう、と思って入場したら
混んでました~

昔から大好きで一時は
図録もいくつも持ってたけど集めすぎて
ある時期から食傷気味になって最近ご無沙汰だったミュシャ。
(表記は全てムハ、になっていました)
今回、大きな絵が沢山来ていて
初めて見るものばかりで...
大きさにも感動したけど
やはりデッサン力凄い。
有名なポスター系の展示スペースはあまりに混み合っていたので
素通りしましたが
細かな模様の描き込み、たまらない...

翌日押入れを片付けていたら
祖母が縫った浴衣に目が留まりました。
ミュシャ効果なのか、
妙に柄が素敵に見える!
早速ほどいて
ミシンで端っこをロック掛けして...
途中で、はっ 何やってんだ
と気づく。
手ぬぐいって、端は切りっぱなしでいいじゃないかと。
最近100円ショップの手ぬぐいばかり買ってて
基本を忘れてました。

沢山手ぬぐいが取れました。



Date: 2017.04.30 Category: 映画・舞台・展示・イベント  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ