FC2ブログ

ヨレヨレ 第4号を入手

直接ファックスして注文などすればまた、
律儀な鹿子氏が直筆で一言お礼を書いてくるのだろうと思うと申し訳なくて
おちおち通販も利用できない。
東京でヨレヨレを売っている店を探さなくてはと思いつつ買いそびれていたら
友人から誘われたtitleという荻窪の本屋さんに置いてあった。
良かった。
今回も期待を裏切らない面白さでした。



「僕は一度だって彼らを「認知症という脳の病気」を抱えた「病人」だと思ったことはない。
長い年月を生きて「耄碌」しただけの「お年寄り」だと思ってきた。
だから「認知症」という言葉をきくたびに、僕はこんなことを思うのかもしれない。
僕たちの社会は、加齢を原因とする「ぼけ」と、脳の病気である「認知症」との区別がつかなくなったのだ、と。」
Date: 2016.02.23 Category: 本・雑誌・新聞記事  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

鍼灸治療は相性も重要、
来院するかどうか迷っている方は
ざっと読んでいただいて相性の参考にしてくださいね。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ