humoresque

「お店をオープンしました」とご案内をいただき、
この10年足を踏み入れていない西麻布へ。



「自分のブランドをやりたい」と以前から言っていたUさん、
その目標をお聞きしてから3年は経っていないはず。
パートナーさんと共同で立ち上げたということで、
彼女の人柄や地道な努力が報われたのももちろんあるでしょうが、
いつお会いしてもどこで買っているのか思わず聞きたくなるアイテムと絶妙なコーディネイトのセンス、
できるべくしてできたというか、
その表現の場の誕生にワクワクしながらオープニングに伺いました。

カシミアニットを中心として、色展開も抑えめのシンプルなデザイン。
袖口のリブが少し長めだったりプルオーバーの裾が切りっぱなし風になっていたりと
細部へのこだわりが個人的にもたまらなく好きな雰囲気でした。
今の私にはカシミアは繊細すぎるのでウール混のグレイのワンピースを購入。
この頃は服の大方を安い物で済ませるようになってしまったので
久しぶりの「買い物」でしたが、帰宅して着てみたら思ったより似合っていて大満足です。

まだHPにはアイテムの写真や紹介は載っていないようですので
西麻布近辺にお越しの際は是非お店をチェックしてみてください。
(日曜日と月曜日はお休みです)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

humoresque(ユーモレスク)



ちなみに、Humoresqueってどんな曲だったかな?と思ったらyoutubeでJascha Heifetzの演奏をチェック。
とっても素敵です。
Date: 2013.09.30 Category: 食べ物や雑貨の話  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

きよらのつぶやき(twitter)
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ