治療室の音楽11 銀河鉄道の夜 サウンドトラック

大川先生から「治療に使おうと思ってたけど、ぴんと来ないので良かったらどうぞ」と
すべてが素晴らしくなる音楽という
すごいタイトルのCDをもらったのですが・・・
ワタシも全然ぴんと来ませんでした(笑)
説明のパンフを見るとわりと期待させるようなことが書いてあるんだけど、
聴いてみると1分しないうちに
え?これが?
と驚くほどに・・・外れ。
こういうシンセ音楽には私は癒されないなあ。
やはりコンピューターが奏でる音より、人の声とか楽器の音、CDより生の演奏の方が
リラックスできるよね~、という話になりました。
とはいえそういうのが全部苦手かというと
全然そんなことはなくて。

1985年のアニメ映画「銀河鉄道の夜」のサウンドトラック。
最初にレコードで買って、後にCDに買い換えたくらい、昔からずーっと好きな古い1枚。
YMOはなんとなく好きだったけど散開後に特に細野晴臣が好きになったのは
これがきっかけだったりします。

20年以上経っているというのに
これを聴くといまだに断片的に「銀河鉄道の夜」のシーンを思い出します。

透明感のある音で、蒸し暑い日の治療BGMにぴったり。


銀河鉄道の夜銀河鉄道の夜
(1996/02/21)
細野晴臣

商品詳細を見る
Date: 2012.07.31 Category: きよら鍼灸院内関連  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ