FC2ブログ

アキュサリュート高輪を訪問

中国伝統医学に精通する瀬尾港二先生が
ご自分の得意分野を存分に生かした治療室をオープン。

品川駅から歩いて数分の
アキュサリュート高輪
健康(サリュート)のアキュ(先端)からとったそうです。
白を基調とした院内は明るく広く開放的。
ベッド同士がカーテンで仕切って並ぶスタイルではなく、壁沿いに並んでいるので
開放感を保ちつつも個室っぽい感じがするのが良いです。
特にストレスからくる不調に悩んでいる方には
専門のカウンセラーが対応した「自己一貫性療法」という療法も行われています。
何故カウンセリング室にも治療用ベッドがあるのかと思ったら、
これが結構身体にキツイらしく、カウンセリングが終わったら鍼で調整するそうです。
なるほど。

今回は訪問がてら、久しぶりに瀬尾先生の鍼を受けてきました。
先生の鍼はかなり響きます。
がっちり響かせてもらわないと治療してもらった気がしないという方がいますが
そんな方にはここは絶対お勧めです。
まあ、私は響きが好きな方ではないのですが・・・
「そういえば舌はどうしたかな?」(洒落じゃないですよ)と言われて
また色々思い出がよみがえりました。

舌の話はまた今度。

瀬尾先生は東洋医学の本を出されていますが、
なんと、中医学の本家中国でもこの翻訳本を出版。
逆輸入ってやつでしょうか。
中国の中医学の本の中身は内容はともかく、
イラストがイマイチなものが多いのでこれはかなり好評なのでは。
ニュースや小説はそうはいかないと思いますが
鍼灸関係の本はツボや弁証の漢字が大体日本と共通なので
中国の本でもわりと何を言いたいか理解できます。
2冊並べて中国語の勉強ができます。
同じ内容でタイでも出版されたそうです。
見せていただきましたが流石にこちらはまったく読めませんでした。

図解 よくわかる東洋医学―漢方薬・ツボ・食事、3つの養生法で治す図解 よくわかる東洋医学―漢方薬・ツボ・食事、3つの養生法で治す
(2005/05)
平馬 直樹瀬尾 港二

商品詳細を見る
Date: 2010.07.13 Category: 映画・舞台・展示・イベント  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

鍼灸治療は相性も重要、
来院するかどうか迷っている方は
ざっと読んでいただいて相性の参考にしてくださいね。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ