FC2ブログ

100% 体調で生きる


健康コラムに「鍼灸」の文字を見つけられることはあまりなく、
ましてや「鍼灸師」を取り上げた記事には滅多にお目にかかれないのだが、
「鍼灸師 田中美津」
業界雑誌では見たことないな~誰だろう、と思ったら
ウーマンリブの旗手といわれた、とある。
鍼灸師になった活動家というのはこの人か!
ウーマンリブ世代ではないが、「体は正直です」とコメントして鍼灸師になった
というその人がどんな人なのか気になっていたので、
自分の中で今頃つながったのが嬉しい。

  「体調が悪いと、私らしくなれない」
  「私は100%、体調次第で生きている」

う~ん、なるほど!

自分のことで考えると、あんまり体調で生きてないと思う。
常時、私いつも元気でダイジョーブです!とちょっとうそつきな感じ。
昔、背中を診てもらって「無理してる」と言われたことがあるが、
当時は「そんなことないです!」と大いに反論したかったその言葉が、今なら素直に受け入れられるなあ。
とはいえ、虚勢を張るのを止めて自分の身体の声に真剣に耳を傾けるようになったら
その行為自体が自分らしくないような。
自然体で行く、なんて簡単じゃあございません。

それにしても、先週のスノーボードで10年ぶりくらいで大ゴケをし、頭を強打。
今も下を向くと頭の奥がなんとなく痛いし、
首も肩も腰も痛い。
流石にこの状態だと元気なフリができない。
でも、体調が良いと元気なのは当たり前だけれども、
カラ元気が駄目な体調を支えるっていうのもあると思うのよ。
病を抱えて、いつも100%体調で振舞っていたらあんまり楽しくないもんね。
そんなわけで今日も
「大丈夫大丈夫!」と母にはスパルタな励まし。


Date: 2009.01.31 Category: 2009年以前のブログ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ