FC2ブログ

明日から2週間 警戒します



先程 都知事から「感染爆発 重大局面」という緊急記者会見がありましたので
今日から2週間ほど
ご新規の予約については受付を停止しようと思います。
状況によっては現段階でご予約頂いている方にも
変更をお願いすることもあります。
きよらから比較的近い方はいいのですが
移動距離の長い方には不特定多数の人との接触リスクがありますので...
何卒 ご理解 ご協力のほど よろしくお願いいたします。

Date: 2020.03.25 Category: きよら鍼灸院内関連  Comments (0) Trackbacks (0)

営業日変更しました。

3月より休診日が変更になります。
ホームページのカレンダーでご確認ください。
ただし、空き有りの表示になっていても
直前のご予約はお受けできない場合があります。
あしからずご了承願います。
お急ぎの場合は電話 またはでない場合は電話番号にショートメールを入れていただく方が
メールやLINEよりスムーズです。


消毒用アルコールを買おうとしたら
どこも売り切れ。
まだ無くなったわけではないので
大人しく入荷を待っていますが
昨日いらっしゃったデイサービス勤めの方が
消毒用品を注文しようとしたら
いつもの倍以上の価格を言われて買えなかったと。
何それ!
こういう時には値段を吊り上げて高く買ってくれる相手を探すんじゃなく
本当に必要なところに優先的に届けるようにもらいたいものです。
自分はほとんど電車には乗らず自転車通勤なので
往復のマスクは不要ですが
花粉症なのにマスクが買えないという人は辛いし
何故かウィルスと関係ないティッシュ類がどこも売り切れとか、
ウィルス自体より
パニックになった人の動きの方が怖い。


コロナウィルスはエンベロープウィルスという脂質性の膜に包まれたウィルスで
普通の石鹸での手洗いとアルコール消毒で膜が溶けておしまいになるそうです。
消毒抵抗性の高いウィルスでなくて良かった。


きよら鍼灸院でのコロナ対策は
いつもよりこまめの換気と洗濯、備品類のアルコール消毒、
お客様同士が顔を合わせることのないように
更に予約時間の間隔を空けるように心がけています。
あとは私自身が良好な健康状態を保つこと!に尽きます。
お待ちしています。




⭐︎⭐︎⭐︎追記⭐︎⭐︎⭐︎
WHOでは、いくつかの国では文化的慣習の中でマスクが着用されているが、防御への有用性について明確なエビデンス(証拠)はない としています。
マスク着用を推奨するのは、呼吸器症状がある人やその看病をする人、医療従事者」であり「マスクは原則症状のある人がするもの」
「予防的使用では、医療従事者のように一瞬手が触れただけでも廃棄するような正しい使い方であれば一定効果はある。しかし通常の使い方の場合、雑菌の付いた手で不用意に触るなど、むしろ感染のリスクを高める場合さえある」
重要なのは手洗いで、ドアやつり革など不特定多数の人が触れる場所に接触したときには、せっけんを使って手首まで30秒以上洗い、15秒以上水を流し続けてすすぐことが望ましい。
ということで、もしマスクを買えなくても過剰に心配せずに(咳が出るような時はしなきゃダメですが)
こまめな手洗いを徹底しましょう!

新型ウィルスにマスクや手袋は有効?BBC番組が解説
Date: 2020.02.29 Category: きよら鍼灸院内関連  Comments (0) Trackbacks (0)

サーキュレーター

極寒や猛暑の時は
煙の出ないお灸を使ったりして
換気が少ないように心がけてきましたが
最近棒灸を頻用するため
換気扇をつけないわけにもいかず、
つけた途端に部屋の温度が変わってしまうため
サーキュレーターを導入しました。
アイリスオーヤマの「静音モード」がついているものを設置しました・・・が
なんのことはない、前から持っているZEPEALの方が
全体的に静か・・・
まあ、小さい方が邪魔にならないから新しい方を使いますけど。
つけてみたところ効果覿面で
いつも「ちょっと寒いです」とおっしゃるお客さんが
「ちょっと暑い・・・」というほど
部屋が暖かくなりました。
しかし、部屋全体に暖気を回す分、お灸の煙が隅々まで回ってしまい、
朝一番の人に
「あれ?私の前にもう治療しました?
いつもお灸の匂いなんてしないのに」
と言われてしまいました。
鍼灸院なのだから常時もぐさの匂いがするのは悪いことではないのでしょうが
なんとなく、初めから全部に染みついているのは嫌だなあ。
換気扇はつけっぱなしで帰るべきか、
悩みどころです。



Date: 2020.01.20 Category: きよら鍼灸院内関連   

あけましておめでとうございます 2020

新年明けましておめでとうございます。


先月餅つき機を買ったお陰で
蒸しあがった餅米をつまみ
のし餅を作りながらつまみ...
この一週間餅の食べ過ぎです。






本年もよろしくお願い申し上げます。


とりあえず体型が鏡餅化する前にスノボ行ってきます。
Date: 2020.01.01 Category: きよら鍼灸院内関連  Comments (0) Trackbacks (0)

ホームページをリニューアル

きよら鍼灸院のホームページを今月から
リニューアルしました。

今までのものは知人に私のリクエスト通りに作ってもらったサイトで
それなりに愛着もあったのですが
10年経つとネット環境がかなり変わって
「このサイトは安全ではありません」という警告文が出たり
スマホで見ると画面が切れていたり
不便を感じるようになったので全面改訂しました。

施術の内容は今までとほぼ同じですが
順番を少々変えて、びわの葉温灸の存在を以前より意識しているつもりです。
鍼灸院での枇杷の葉を使った温灸の需要は多分高くなくて
何より、一般への知名度が低いので
時々がんの既往の方が来るだけでしたが
今回ホームページ用の写真を取り直す為に
後輩に受けて貰いました。
「これ 気持ちいいし身体が温まる」
と好評だったのと
棒灸から立ち昇る煙が
やはり視覚にもいいなあ(やっている側にしか見えないんですが)と
あらためて思いまして、
もともと枇杷の葉温灸を存分にしたくて開業したことだし、
もっとこれを積極的にやっていこう、と決意を新たにしました。

本の引用みたいになってしまうので
効能PRはほとんど書いていませんので
細かな蘊蓄は他所にお任せするとして、
そもそも民間療法の延長なので
健康面で切羽詰まっていない人にこそ
極上のリラクゼーションとして
気軽にびわの葉温灸を受けて欲しいです。



そして今まで出来るときはなるべく受ける、というスタンスで
日曜祝日も開院したりしていましたが
自分の体調と生活管理にも意識を向け、
今後は火曜 金曜 日曜 は原則 休診になります。

ページ更新にあたってご意見・ご提案をしていただいた方々、
どうもありがとうこざいます!



Date: 2019.10.02 Category: きよら鍼灸院内関連  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

鍼灸治療は相性も重要、
来院するかどうか迷っている方は
ざっと読んでいただいて相性の参考にしてくださいね。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ