FC2ブログ

黒い施術着

大輝先生と「理想の施術着」談議をしていたら
先を越されました。
お互い出し合った改良アイデアを元に
パターンを引ける方に相談しながら自力で縫われたそうです。
なんと真っ黒い施術着!斬新!!
黒い患者着って世間にない。
ただ、木綿は洗濯ですぐ褪せてくるから黒ではない方がいいですね。
私も男性用として今より大きいサイズや
真冬を考慮してもう少し厚みのあるガーゼ生地の施術着が
欲しいので
来年 一緒に縫う約束をしました。
面倒だけど楽しみだなあ。

Date: 2019.12.24 Category: 2009年以前のブログ  Comments (0) Trackbacks (0)

良いお年を~

2016年 今年もありがとうございました。

良いお年をお迎えください。



新年は4日から開院します。
Date: 2016.12.31 Category: 2009年以前のブログ  Comments (0) Trackbacks (0)

義父の引退

夫の実家に行ったら車がない。
車検に出したのかと思ったら、売ったのだという。
先週はあったのに、本当に突然だ。
今月で85歳。
自営業だが最近は流石に仕事らしい仕事もあまりなく、
最後に乗ったのは何ヶ月か前だと思う。
姑は以前から危ないからもう乗らないで欲しい、
免許を返上して欲しい、とは言っていたが
車の処分までは勧めてはいないという。
口数の少ない人なので心境は聞けないけど、
昭和30年代から自家用車を乗り回していた人だ。
人生最後の車を手放すってどんな気持ちだろう。
Date: 2009.12.15 Category: 2009年以前のブログ  Comments (0) Trackbacks (0)

電気

惰性でNHKFMつけてたら電気グルーヴが出てた。
20周年~!
ハダカで走り回ってたあの方々もいつの間にか大御所に。
NHKに出てるのも、意外とまともなことしゃべってるのも意外。
もうおじさんなんだから当たり前か。
でもやっぱりふざけてて好きなんだよなあ。
Date: 2009.11.29 Category: 2009年以前のブログ  Comments (0) Trackbacks (0)

100% 体調で生きる


健康コラムに「鍼灸」の文字を見つけられることはあまりなく、
ましてや「鍼灸師」を取り上げた記事には滅多にお目にかかれないのだが、
「鍼灸師 田中美津」
業界雑誌では見たことないな~誰だろう、と思ったら
ウーマンリブの旗手といわれた、とある。
鍼灸師になった活動家というのはこの人か!
ウーマンリブ世代ではないが、「体は正直です」とコメントして鍼灸師になった
というその人がどんな人なのか気になっていたので、
自分の中で今頃つながったのが嬉しい。

  「体調が悪いと、私らしくなれない」
  「私は100%、体調次第で生きている」

う~ん、なるほど!

自分のことで考えると、あんまり体調で生きてないと思う。
常時、私いつも元気でダイジョーブです!とちょっとうそつきな感じ。
昔、背中を診てもらって「無理してる」と言われたことがあるが、
当時は「そんなことないです!」と大いに反論したかったその言葉が、今なら素直に受け入れられるなあ。
とはいえ、虚勢を張るのを止めて自分の身体の声に真剣に耳を傾けるようになったら
その行為自体が自分らしくないような。
自然体で行く、なんて簡単じゃあございません。

それにしても、先週のスノーボードで10年ぶりくらいで大ゴケをし、頭を強打。
今も下を向くと頭の奥がなんとなく痛いし、
首も肩も腰も痛い。
流石にこの状態だと元気なフリができない。
でも、体調が良いと元気なのは当たり前だけれども、
カラ元気が駄目な体調を支えるっていうのもあると思うのよ。
病を抱えて、いつも100%体調で振舞っていたらあんまり楽しくないもんね。
そんなわけで今日も
「大丈夫大丈夫!」と母にはスパルタな励まし。


Date: 2009.01.31 Category: 2009年以前のブログ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Saori Takano

Author:Saori Takano
「ここに来て良かった!」と心から言っていただける治療室を目指しています。

鍼灸治療は相性も重要、
来院するかどうか迷っている方は
ざっと読んでいただいて相性の参考にしてくださいね。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ